お知らせ

※インフルエンザワクチンについて

10月6日(火)~インフルエンザワクチンの接種をはじめます。
対象者:生後6カ月以上で離乳食の全卵が完了しているお子さん~
 ※6カ月~13歳未満 2回接種必須(1回目接種後から2~4週間あけて接種)
 ※13歳以上 1回接種
予約方法:会計時、もしくは電話での予約
接種開始日:10月6日~
料金:3,850円 ※横浜市在住の65歳以上 1回無料で接種(令和2年度のみ)
当日持参していただくもの:母子手帳・予診票・保険証

※体温は当院にいらしてから検温いたしますので記入せずにお持ちください。
※横浜市在住の65歳以上の方は、住所がわかるものを(保険証)必ず持参してください。
※初めてインフルエンザワクチンを接種されるお子さんは、小児科医がいる木曜日の予約のみになります。
※当日、もしくは1週間以内に発熱があった場合は接種できません。
インフルエンザワクチン予診票をダウンロードして、来院される前に必要事項を記入し持参していただくと、ワクチン接種がスムーズになります。ご協力よろしくお願いいたします。
※横浜市在住の65歳以上の方は予診票のダウンロードができませんので、当院で直接お渡しいたします。
 -予診票のダウンロードはこちら-

※診療時間変更、小児科診療のお知らせ

7月16日(木)から木曜も診療を始めました。診療時間などは他の曜日と同様です。
8月6日(木)から木曜に小児科の診療を始めます。
8月7日(金)から金曜に夜間診療(18:00~20:00)を始めます。それに伴い金曜午後の診療時間が14:30~16:30に変更になります。

※新型コロナウイルス感染対策のお知らせ

5月7日に発出された日本環境感染学会の「医療機関における新型コロナウイルス感染症への対応ガイド第3版」において耳鼻咽喉科で使用するネブライザー療法による新型コロナウイルス感染の危険性が否定されました。当院では念のため使用を見送ってまいりましたが、この1か月間もネブライザーによる感染の報告がありませんので使用を再開させていただきます。
尚、処置につきましても当院では新型スプレー銃を用い、患者様ごとにスプレーの先端を交換して薬液を噴霧しますので、ウイルス感染のリスクが極めて低くなっております。

又、ネブライザーにはアクリル板により隙間なく仕切りをし、感染のリスクを抑えています。

※クリニックからのお知らせ

呼吸器系感染症の季節です、体温37℃以上の方、咳、鼻汁などの症状のある方は、あらかじめマスクを着用してご来院ください。

診療時間

休診日:日曜、祝日

10月診療カレンダー

上に